タダシップ注意事項

高い効果が噂されるED治療薬ジェネリックのタダシップですが、注意事項をご確認の上で服用してください。

医師のSTOP

海外の薬を日本人が使う際の注意事項

私たちの体に薬が取り込まれると、病気が良くなったり、症状が軽くなりますが、こうした働きを一般的に薬の主作用と呼びます。
しかし、薬が効くのは主観的であり、効き方の程度は人によって異なりますし、薬の種類によって違いがあります。
Aには効いてもBには効かない場合もありますし、年齢やそれぞれの体格によって必要な薬の量が異なります。
さらにどんな薬にも多かれ少なかれ副作用があるのが実情です。
ですから、できるだけ副作用が少ない薬を飲むにこしたことはありません。
注意事項として強く促したいのは海外の薬を日本人が使う際はくれぐれも気を付けるようにしてほしいということです。
日本の薬は幾度に渡って厳しい審査か行われ、審査にパスした薬が認可されています。
ですから日本で流通している薬は政府が安全を保証しているのです。
しかし、海外は日本と違って様々な薬が流通しており、中には国が安全性を保証していない薬が出回っているケースがあります。
ですから、海外でどうしても薬が必要な場合は医師に相談したうえで購入するといいでしょう。
特に、欧米では薬を求める際には、患者がそれなりに薬の知識を持っていること、そして、自己責任の上で購入するというのが前提になっていますので、薬を飲んで万が一、副作用が出た場合、逆に患者サイドの知識不足が責められますので、くれぐれも安易な自己判断での購入は避けるようにしてください。