タダシップ注意事項

高い効果が噂されるED治療薬ジェネリックのタダシップですが、注意事項をご確認の上で服用してください。

医師のSTOP

タダシップと牡蠣で精力減退を解消しよう

精力減退で悩んでいる男性タダシップは勃起を促進してくれる薬であり、持続時間が長いので中高年の方にも人気があります。
焦らずマイペースで性行為にのぞめるという理由から、定年後の男性もよく利用されています。
性欲に反応してペニスが硬くなってくれるので、性欲はあるけど立たない悩みを解消してくれます。

タダシップの利用で注意したい点は、性欲を高める働きはないことです。
ペニスは普段よりも硬くなるので、射精感はかなり高まりますが、さらに亜鉛も取り入れると射精感はさらに倍増します。
牡蠣には大量の亜鉛が含まれており、体内に吸収されやすいのが特徴です。
同量の亜鉛を摂取する場合なら、サプリよりも牡蠣のほうが吸収力は高いのです。
食品に含まれる栄養は、人体に吸収されやすい状態で存在しています。
肝臓に負担をかけることもないので、牡蠣が嫌いでない方ならば、亜鉛サプリよりも牡蠣で亜鉛を補給したほうがよいのです。

体内に十分な亜鉛が存在すると、射精時の快感が倍増します。
ドクドクした凄まじい射精感を得ることができ、射精後の満足感も非常に高いものとなります。
偏食傾向のある方は、亜鉛が不足している可能性があるので注意が必要です。
食生活が乱れてくると、射精時の快感が減退してきます。
以前よりも快感が弱くなってきたと感じたら、食生活のバランスが乱れているのかもしれません。

亜鉛を十分に摂取した上でタダシップを活用すれば、はじめて射精したころのような圧倒的な射精感を味わえることでしょう。
睾丸に溜まった精液が断続的に放出される快感は、年齢を重ねると体験できなくなるものです。
亜鉛とタダシップを摂れば、10代~20代のころのような射精感が復活します。
射精後の余韻も心地よく、性欲が完全に消失する感覚を味わえるでしょう。